メタルマッスル ビルドマッスル 違い

メタルマッスルとビルドマッスルを比較してみる

hmbサプリの人気が高まってきています。
その要因として、GACKTさん愛用のメタルマッスルは大きいのは間違いありません。

 

しかし、国産hmbの先駆け的存在なのがビルドマッスルhmb。
これが発売されたのは2015年です。

 

その後、色んなhmbサプリメントが発売され、現在に至ります。

 

人気の2商品、迷っている方も少なくないと思うので、分かりやすく比較してみたいと思います。

 

  メタルマッスルHMB ビルドマッスルHMB
HMB配合量 1,600mg 1,500mg
値段(定期コース時) 8,640円(6,480円) 7,900円(5,925円)
初期価格 500円 500円
定期コース 継続期間 4ヶ月 3ヶ月
返金保証の期間 30日 90日
サポート成分 クレアチン、グルタミン、BCAA グルタミン、BCAA、

 

  • 金額
  • 返金保証期間
  • 定期コースの最低継続期間

この3点では、ビルドマッスルHMBが強いです。

 

  • HMB配合量
  • サポート成分の良さ

では、メタルマッスルHMBを推したいところです。

 

特に、メタルマッスルHMBに配合されているクレアチンはビルドマッスルには入っていません。
このクレアチンがHMBと相性がとても良く、「筋肉をつけたい人」にとっては最高の組み合わせなんです。

 

実際に、HMBとクレアチンを一緒に摂りつつ筋トレをしたことがありますが、

  • 扱える重量
  • 後半まで持つパワー
  • 筋肉のハリ

すべてが未知数レベルまで高くなって、筋トレの質がドカンと上がったのを実感しました。
筋トレをゴリゴリやっていきたいよ、という方にはメタルマッスルはオススメです!

 

 

長期的にHMBを摂っていきたいのであれば、続けやすいビルドマッスルが良いのかなと思います!